« Wファイナル | トップページ | チョロギ »

2010年9月 6日 (月)

ダブルファイナル

こんばんは

ちゃんなかがDBAに出てない・・・

体調もだけど、精神面がかなり心配ですけど

さてさて、昨日のダブルの感想をね色々と

ファイナルステージとキャストトークショーの3回目に行ってきました

席はチケットが届いた時点で近いとは知っていましたが

近っ5列目でした

でもサイドだったから、横からしか見れなかったのでなんとも言えない・・・

でも臨場感あったし

最初のショーはあきちゃん出てきてビックリ

でね、あのね、感動した

全部そろった時、かっこよすぎて子供に負けないくらい私目輝いてたと思うわ

漣くんまだ出てきてないけど、この時点で私はDVDを買うことを決意しました

そして、ショーの最後には、翔ちゃん、フィリップ、あきちゃん、照井が出てきてテンションが

休憩を挟んでいよいよ始まりました~

待ってたよ漣くんお久しぶり

私は園咲側だったのですが、それでも漣くんが久しぶりに近かった

さえこさんがすごくいい味出していて、かわいかった

若菜姫も、かわいかった泣いちゃうんだもん

照井は、なまってたあんなしゃべるんあの人???

あきちゃんはモノマネよかったあきちゃんが泣いちゃった時に私の涙腺が・・・

なだぎとさんたちゃんもよかったですよ

なだぎは、フジモンの話までで、自虐言って、子供にはわからないだろうよ~と心配になったわっ笑

フィリップもWへの想いが強かったことが分かりました。

そして桐山さん。

桐山さんもすでに泣いてたけど

桐山さんの泣き顔見たら涙でないわけないよね~

ずっと見てきたんだもん

頑張ったんだなってライダー決まった時思ったよ。

なんどもオーディション受けて、挫折しそうになったけど、ダブルに出会うためだったんだと思ったと。

ほんとそうだと思う。

ダブル始まってどれだけの人が漣くんの存在を知ったか。

1年間走ってきてよかったね

ダブルが好評に終われたのも漣くんの努力があったから。

本当に1年間、お疲れ様でした

そして泣き顔のままそそくさと帰ってきました。

でも今回、初めて漣くんにお手紙を書いて、出しました

いつも書くんだけど緊張して出せないんだわ。

でも今回はと思って思い切って出してきた

読まなそうだけど、私も一歩前進したということで

でもなにやら冬に映画やるんだって・・・

チャンスはまだある~

希望を捨てないよ私は

では☆

|

« Wファイナル | トップページ | チョロギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Wファイナル | トップページ | チョロギ »